友人の新しい家の地下に泊まらせてもらう

地下がある新しい家を見て、「良いなあ」と思いました。

まさか、一般の家に地下を造れるなんて思ってもみませんでした。

普通の部屋のようで、とっても快適に過ごせるのです。

キッチンまであって、そこでちょっとした料理を作ってはパーティーまでできそうです。

そんな地下に入ると、真っ暗でした。

でも、とても涼しいのです。

真っ暗なのは照明があるので問題ありません。

夏場に入ると、かなり涼しく、驚きます。

ちょっと1階だけ下に行っただけでも、こんなにも違うものなんだと感じました。

しかも、音が静かなのがとても驚きました。

道路で通る車の音がほとんどしません。

とっても静かので、読書をするのにとても良いなと思いました。

そんな地下では、何だか眠くなってしまいました。

おねだりをして、その地下で泊まらせてもらいました。

久しぶりに静かに寝れました。

それからというもの、眠れないなと感じた時には、その友人の地下にお泊りをさせてもらっています。