新築の家を建てる前にしておきたい事

新築の家というのはいつの時代も夢があり、新しい生活人生をスタートさせる意味でも希望が持てるものです。

ただ建てる前にしっかりと、どんな家を新築するのか固めておかないと、後で後悔する事になってしまいます。

私たち夫婦が新築の家を建てたのは5年前、それまでは木造4階建て2DKの、ボロボロのアパートで暮らしていました。

頭金が揃い新築物件探しとなったのですが、漠然と新築の家を探しても迷うばかりでなかなか自分達に合った家が見つからなかったのです。

そこで私は以前から習っていたピアノの為、グランドピアノが置けて防音設備が整う環境の家、というように優先事項を絞りました。

対して主人は自分の書斎があって、冷えたビールを飲みながらゆっくり好きな映画を観られる、ホームシアターが希望です。

自分達が新しい家で新しくしたい事をリストアップすると、自然に建てるべき家が見えてきました。

それからは何もかもスムーズに運び、無事新築の家に引っ越すことができたのです。

家は結婚と同じで、住んで生活してみなければ分からないことがたくさんあります。

後悔しない為にも新築する前の準備や計画をしっかり立てておきたいですね。